福間サイン会

6月22日(土)、福間洸太朗(ピアノ)をソリストに迎えたモスクワフィルハーモニー交響楽団公演が終了しました。迫力のあるオーケストラの演奏と、圧倒的なテクニックを誇る福間さんのピアノという素晴らしい演奏会でした。特に、福間さんのアンコール曲「ラ・カンパネルラ」に感動された、というお客様が多かったようです。

終演後には福間さんのサイン会も行われ、行列ができました。演奏後にも関わらず、一人一人に握手され笑顔で話かけていらっしゃる福間さんの姿が印象的でした。

長野県伊那文化会館では、主催公演として海外の名門オーケストラコンサートとオペラ公演を年間に1本ずつ実施しています。

昨日から10月6日(日)に開催するプラハ国立歌劇場オペラ「魔笛」のチケットの販売を開始しました。ぜひ、お早めにご購入ください。