埋文講演会&セミナー

7月20日(土)、小ホールで長野県埋蔵文化財センター30周年記念講演会&トーク「森とのかかわり、木の文化を語る-原始・古代の暮らしと知恵 -」が行われました。参加人数60名。講師に山田昌久氏をお迎えし、縄文・弥生時代の木の文化や木工技術に関するお話をしていただきました。

7月27日(土)午前10時~午後3時に「埋文体験デー」が開催されます。ぜひお越しください。