開館25周年の記念事業の一環で、子どもからお年寄りまで楽しめる催し物として、9月10日(火)午後6時から、大ホールにて「江戸落語五人男」の公演を開催しました。

出演者は、実力・人気ともにトップクラスのうえ、テレビなどでお馴染みの方たちばかりで、ほぼ満席に近い1,472名のご入場を頂きました。そのうち、913名、約62%の方より貴重なご意見を頂きました。

・内容については、良い、大変良いを合わせて80%以上で、多くの方々に満足していただけました。生の寄席はテレビとは違う迫力と面白さがあったというご意見を多数いただきました。また、クラシックやオペラだけでなく、落語や歌舞伎から演劇、ミュージカルといった、幅広いジャンルの事業の開催にも期待を頂いていることがわかりました。

・多くの方に関心を持って、チケットを購入いただいた分、たとえば販売初日にお客様に長い時間お待ちいただくようになってしまったことや、公演当日に駐車場が混雑してしまたことなど、反省、改善すべき点のご指摘も頂きました。

当館としましては、今後も多くのお客様にご満足いただける催し物の企画を検討していくとともに、会館を気持ちよくご利用いただけることを、常にお客様の立場に立って考えて参ります。