当館、プラネタリウムでは初の試みとなる「眠れる★プラネタリウム」を11月22日(日)
に開催しました。

この企画は、通常の投映番組は終日お休みして、「眠る」ことを目的としたプログラムを投映しました。
「眠る」ことに集中するため、来場者の皆様はブランケットや枕など快眠グッズの
持ち込み大歓迎!!また、気兼ねなく眠っていただくために「いびき席」も用意させていただきました。

《参加した皆さんの感想 一部抜粋》
・見たい気持ちと睡魔の間を行ったり来たり。(50代・男性)
・きもちよくねれた(10歳未満・女性)
・知らないうちにねていた(40代・男性)
・さいごの方にねた。(10歳未満・男性)
・すぐねむたくなるから(10歳未満・男性)

リラクゼーションやヒーリングなどのBGMであったり、普段の星空解説ではあまり話すことのない、ちょとだけディープな天文の話などで眠りを誘う内容にしました。
BGMへのリクエストや、解説のありか無しかなど、さまざまなご意見もいただきました。
初の試みでしたので、心地良く眠れなかった方もいらっしゃいましたが、ご来場いただいた方の約半分が熟睡又は、少し眠れた。との回答でした。
普段のプラネタリウムでは経験できない「眠れる★プラネタリウム」。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。