伊那文化会館は創立29周年となります。皆様から沢山のご要望をいただいておりました会館大ホールのエレヴェーター設置、そしてトイレの洋式化に、10月半ばから工事に入ることになりました。約半年の工事期間中はご利用いただいておりました市民の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。そういう訳で今年の会館主催事業も10月までの半年という短い期間に集中して行いますが、出来うる限り充実したプログラムを皆様にお届けしたいと考えております。主な企画は、4月に日本の金管楽器のトッププレイヤーによる「金管五重奏」公演を。7月には尾高忠明指揮の「NHK交響楽団」伊那公演。8月の子供祭りには「きかん車トーマス・ファミリミュージカル」が。又10月の閉館前には皆様よくご存じ「ポール・モーリア楽団」を企画しております。その他にも地元の子供たちが参加する「ファミリー・ミュージカル」なども企画していますので皆様のご来場を職員一同お待ちしております。そして来年度はいよいよ30周年です。ふさわしい企画を計画中です。ご期待ください。

長野県伊那文化会館 館長 宮澤 敏夫