若手作家公募個展「トライアル・ギャラリー2017」がスタートしました!

今回4回目となるこの企画は長野県ゆかりの若手アーティストに対する積極的な支援を目的として、公募で選んだ作家さんに当館の美術展示ホールで自由に展示してもらい、多くの人に知っていいただき、見てもらおうというものです。

今回は、東御市出身で東北芸術工科大学(山形市)日本画コース4年生の春原直人さん、抽象画の仲田朝見さん(伊那市出身・在中)、映像ディレクターの青木圭一さん(駒ヶ根市出身・在中)の3人の作家さんの展示になります。

3人の個性あふれる展示をお楽しみください!

【会期】 2017年5月11日(木)~21日(日) 9:00~17:00 ※5月15日(月)休館日

【入場料】 無料

【ギャラリートーク】 5月14日(日) 13:30~  3人の作家が作品解説を行います。 講評=多摩美術大学教授 本江邦夫氏

DSC_1857

春原直人 「ORIGIN」

 

DSC_1856

仲田朝見 「yumeのカタチ」

 

DSC_1849

青木圭一 「ハロー&グッドバイ」