遠くの山々が澄んだ青空に映える季節になりました。地域の皆さまに生の音楽を届けようと今秋も、アウトリーチコンサートを開きます。

普段なかなか文化会館に来られない方々に一流の演奏家による上質の音楽を気軽に、身近で聞いていただこうと毎年、近隣市町村へ赴きコンサートを開催しています。特に次世代を担う子供たちには、生の音楽に触れて音楽の魅力を知ってもらいたいと学校でも演奏会を開催。本年度は、伊那市の他に南箕輪村・松川町の小学校を訪問します。

11月12日(日)には、南箕輪村民センターにて「花房晴美 ピアノコンサート」を開催します。ショパン作曲『子犬のワルツ』をはじめ、ドビュッシーやヨハン・シュトラウス作曲のお馴染の名曲をご披露いただけます。

11月17日(金)は、当館小ホールで「木琴コンサート 通崎睦美の世界」をお楽しみいただけます。4オクターブ半を有する大型の木琴からはどんな音が紡ぎ出されるのでしょうか。

また、「白尾彰 フルートリサイタル」を12月7日(木)、松川町中央公民館で開催します。円熟味のある多彩な音色をご堪能いただけます。

ぜひ当館へ、お近くの公民館へ足をお運びください。お待ちしております。

長野県伊那文化会館 総務課   三井 輝代