10月半ばを過ぎ、朝晩はだいぶ涼しくなりましたね。

伊那文化会館では隣接する春日公園の紅葉がはじまり、

秋の声が聞こえる美しい季節となりました。

 

伊那文化会館のプラネタリウムでは

一足早いハロウィンコーナーができています。

今にも動き出しそうなかわいい顔をした本物のかぼちゃが沢山。

プラネタリウムに足を運び、ハロウィンかぼちゃに会いに来てください。

 

DSCF1524

プラネタリウムでは番組投映の前に

この時期に見える星や星座の説明をする「星空案内」があります。

空気が澄んで星がきれいに見えるこの季節、

「星空案内」を聞いたら星の観察がもっと楽しくなりますよ♪

 

 

 

秋といえば芸術の秋。

伊那文化会館でも10月、11月と芸術の秋にふさわしい、様々な催しを開催します。

 

美術展示ホールでは、10月20日(土)~11月18日(日)まで

伊那谷ゆかりの作家7名の作品を展示した

「私たちのコレクション展」を開催中です。

 

 

11月14日(水)~16日(金)の3日間は、小ホールにて「優秀映画鑑賞会」を開催します。

昨年に続き今年で2回目の開催となりますが、

今年は「おかしな奴」、「喜劇 急行列車」」、「吹けば飛ぶよな男だが」、

「あゝ軍歌」の4作品を1日3作品ずつ上映します。

 

芸術の秋にぜひ、伊那文化会館へ足をお運びください。