開催日時
2019年10月19日(土)~11月17日(日)
開催場所
美術展示ホール
料金
一般500円、高校生以下無料※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添い1名は無料
問い合わせ
長野県伊那文化会館0265-73-8822
主催

長野県/長野県信濃美術館/長野県伊那文化会館

共催

長野県教育委員会/伊那市/伊那市教育委員会

信濃美術館所蔵名品展

 

このたび長野県伊那文化会館では、長野県信濃美術館との共催により、「信濃美術館所蔵名品展」を開催します。半世紀を超える歴史を持った長野県信濃美術館は、現在新築建て替えのために休館中であり、本企画展では、信濃美術館が所蔵する名品の中から、池上秀畝や中村不折など郷土の誇る作家や、近代から現代にいたる著名な作家の日本画をはじめとした油彩画、版画、彫刻など約50点を展示します。信州ゆかりの作家たちによる多彩な美の世界を、秋深まる伊那の地にてご堪能ください。

 

 

2019年10月19日(土)~11月17日(日)

 

【休館日】

月曜日(祝日の場合は翌日)

 

【観覧時間】

9:00〜17:00(入館は16:30まで)

 

【観覧料】

一般500円、高校生以下無料

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を

お持ちの方と付添い1名は無料

 

【会場】

長野県伊那文化会館 美術展示ホール

 

【関連イベント】

●学芸員によるギャラリートーク

10月19日(土)10:30~

11月3日(日・祝)15:30~

参加費:無料、ただし観覧料は必要(申込不要)

 

●学芸員がガイドする!信州アートトレッキング

「伊那市ゆかりの作家たち~池上秀畝・江崎孝坪を中心に~」

講師:木内真由美(長野県信濃美術館 企画・交流係長) 手話通訳・要約筆記付き

11月3日(日・祝)14:00~15:00

会場:長野県伊那文化会館 小ホール

参加費:無料(申込不要)