開催日時
2017年10月21日(土)〜11月19日(日) 休館日:毎週月曜日
開館時間:9:00〜17:00(入場は16:30まで)
開催場所
長野県伊那文化会館 美術展示ホール
伊那市西町5776
料金
大人:500(400)円 大学生:300(200)円 高校生以下:無料  ※割引の併用はできません。 ※()内は20名以上の団体料金 ※身体障害者手帳、精神障害者保険福祉手帳をお持ちの方と、付き添い1名は無料
問い合わせ
長野県伊那文化会館0265-73-8822
主催

長野県、長野県信濃美術館 東山魁夷館、長野県伊那文化会館

共催

伊那市、伊那市教育委員会

東山魁夷

東山魁夷館移動展

東山魁夷ひとすじの道

1908年に横浜に生まれた東山魁夷は、東京美術学校1年生の時に御嶽山へのキャンプ旅行で、初めて信州の地をふみました。厳しい自然の美しさと人の暖かさに感動し、以後、たびたび信州の地へスケッチ旅行に訪れています。長野県に東山魁夷館が開館したのは平成2年、東山魁夷82歳の時。信州の地を「作品を育ててくれた故郷」と呼んだ東山が、信州の自然と作品を一緒に見てほしいとの思いから、誕生しました。日本だけでなく世界各地の風景を描いた東山魁夷の軌跡を、唐招提寺障壁画準備作や連作のシリーズなどからご覧いただけます。

 

ギャラリートーク

日時=10月21日(土)13:30〜(30分程度)

申込=不要  参加費=無料、ただし観覧料は必要

学芸員によるミニ講座

日時=11月4日(土)14:00〜(30〜40分程度)

場所=長野県伊那文化会館 美術展示ホール

申込=不要  参加費=無料、ただし観覧料は必要