AEDについて

aed-banner
皆様の大切な命を守るために…長野県伊那文化会館にはAEDが設置されています。

  • 心疾患、特に心筋梗塞や不整脈などにより、突然心臓が止まった疾病者の命を救うためには、心肺蘇生を行うとともに、AED(自動体外式除細動器)による心臓への電気ショック(除細動)を速やかに行うことが重要とされています。
  • 南信地域の文化の拠点として多くの方に利用される当館に、救命救急機器AEDが設置されています。
  • 平成16年7月から非医療従事者によるAED使用が認められています。

 

設置AEDおよび物品

設置するAEDには音声ガイドがついており、簡単な操作で安全に除細動が可能です。
より多くの皆様にAEDを知っていただけるよう4カ国語(日本語・英語・ポルトガル語・中国語)で「自動対外式除細動器」の文字を表記します。 また、次の物品をAEDと併せて設置します

収納ケース

警報装置がついてますので、緊急時には周囲の方へすぐに知らせる事ができます。

レスキューセット

警報装置がついてますので、緊急時には周囲の方へすぐに知らせる事ができます。
人口呼吸用マスク・はさみ等が入っており、速やかに応急手当を開始することができます。

設置場所

玄関ホール正面

 

館内禁煙について

No-smoking
館内は禁煙となります。
 
「健康増進法」 が施行されたことを受けて館内禁煙です。
喫煙は館外でお願いします。お客様のご理解・ご協力をお願いいたします。
ただし、出演者が楽屋以外で喫煙できない場合は、楽屋ごとに喫煙室を設けて喫煙できます。(灰皿は管理事務室にあります)

健康増進法とは

国民の健康増進を図るための措置をし、国民の保険向上を図ることが目的の法律。
その第25条に、「受動喫煙(室内またはこれに準ずる環境において他人のたばこの煙を吸わされることをいう)を防止するために必要な措置を講ずるように努めなければならない」とあります。

 

バリアフリー等への対応について

barrier-free-banner

車いすでのご鑑賞ついて

大ホール

「車いす席」として8席(1階席)を常設しています。
※ご利用に関しては各公演の主催者にあらかじめお問い合わせください。

小ホール

可動席を取り外して「車いす席」として使用できます。
※公演によっては異なる場合があります。ご利用に関しては各公演の主催者にあらかじめお問い合わせください。
 

車いす対応トイレについて

下記場所のトイレ内にございます。

  • 1F玄関ロビー
  • 大ホール 1F
  • 2F小ホール

※トイレ内には、一部「ベビーキープ」のご用意もございます。

障がい者用駐車スペースについて

ご用意がございます。(台数に限りがございます)

貸出用車いす

エントランス(1F)にご用意がございます。事務室にお声掛けください。

休養室

具合の悪くなったお客様用の一時休憩および授乳室としてご利用いただけます。事務室にお声掛けください。